February 22, 2018 / 6:08 AM / 4 months ago

オスカー最多候補作品は「盗作」、米劇作家の遺族が提訴

[ロサンゼルス 21日 ロイター] - 今年の米アカデミー賞で作品賞など最多13部門でノミネートされた「シェイプ・オブ・ウォーター」(日本公開3月1日)は1969年に発表された舞台劇の盗作だとして、作家の遺族が21日、ロサンゼルスの連邦地裁に提訴した。

 2月21日、今年の米アカデミー賞で作品賞など最多13部門でノミネートされた「シェイプ・オブ・ウォーター」は舞台劇の盗作だとして、作家の遺族が提訴した。写真はギレルモ・デル・トロ監督。昨年11月撮影(2018年 ロイター/David McNew)

訴えたのはピュリツァー賞受賞者の米劇作家ポール・ジンデルの息子。訴状によると、原告側はジンデル作の舞台劇「Let Me Hear You Whisper」とシェイプ・オブ・ウォーターには60以上の類似点があると主張。その中には、研究施設で働く孤独な管理人が捕獲された水中生物と愛し合うようになり、施設から逃がす計画を立てるという基本的なストーリーが同じとの指摘もある。

映画の水中生物は半魚人だが、ジンデルの作品ではイルカとなっている。

フォックスは提訴内容について「根拠がない」などとコメントした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below