Reuters logo
E・シーランに21億円超の損賠請求、ヒット曲めぐる著作権訴訟で
2016年6月9日 / 04:16 / 2年前

E・シーランに21億円超の損賠請求、ヒット曲めぐる著作権訴訟で

[ロサンゼルス 8日 ロイター] - 米カリフォルニア州で活動するミュージシャン2人が、英シンガーソングライターのエド・シーランさん(25)のヒット曲「フォトグラフ」が自身の曲に似ており、著作権が侵害されたとして、2000万ドル(約21億3600万円)超の損害賠償などを求める訴えを起こした。

6月8日、米国のミュージシャン2人が、英シンガーソングライターのエド・シーランさん(写真)のヒット曲「フォトグラフ」をめぐり著作権が侵害されたとして、損害賠償などを求める訴えを起こした。トロントで昨年撮影(2016年 ロイター/FRED THORNHILL)

同州の裁判所に8日提出された訴状によると、マーティン・ハリントンさんとトーマス・レオナードさんは、「フォトグラフ」の曲の編成が、2009年に2人が書いた曲「Amazing」と同じだと主張。「フォトグラフ」の共作者であるジョニー・マクデイドさんも被告に含まれている。

ハリントンさんらは陪審裁判のほか、2000万ドル超の損害賠償、ロイヤルティーの支払いを求めている。

「フォトグラフ」はシングルとして2015年にリリースされた。訴状によると世界での売り上げは350万枚以上で、先週に米国で公開された映画「Me Before You(原題)」にも使用されている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below