for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

新型コロナは21年下期から22年上期に向け緩やかに収束=資生堂CEO

[東京 9日 ロイター] - 資生堂の魚谷雅彦・最高経営責任者(CEO)は9日の決算会見で、新型コロナウイルス感染症は2021年下期から22年上期に向けて緩やかに収束し、経済活動も前向きになるとの見方を示した。

ただ、中国を中心とする旅行者の往来は回復せず、21年の訪日外国人による購買(インバウンド)は19年比で60―70%減の水準を想定している。

清水律子

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up