February 4, 2019 / 10:36 AM / 12 days ago

資生堂、九州にスキンケア製品の新工場建設へ 投資額400―500億円

[東京 4日 ロイター] - 資生堂 (4911.T)は4日、福岡県久留米市に新工場を建設すると発表した。主に国内外向けのスキンケア製品を製造する。投資額は約400―500億円を見込んでおり、2021年度中の稼働を予定している。

訪日客を中心に「メード・イン・ジャパン」のスキンケア商品の需要は高まっており、国内でも品薄の状況が生じている。こうした国内需要増のほか、九州という立地を活かし、アジアなどへの輸出需要にも対応する。

同社は、19年に稼動予定の那須工場(栃木県大田原市)、20年に稼動予定の大阪新工場(大阪府茨木市)の建設を明らかにしている。これに九州の新工場、既存工場の増強を合わせて、約1700億円超の投資になるという。

九州新工場の生産能力は年産1.4億個。次世代型工場として、IoTなどの最先端の技術や最新の設備を活用する方針。

清水律子

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below