June 4, 2014 / 6:03 AM / 4 years ago

焦点:米発電所のCO2排出規制、天然ガス需要への影響見極めは困難

[ヒューストン 3日 ロイター] - 米環境保護局(EPA)が国内の発電所の二酸化炭素(CO2)排出量削減を義務付ける新たな規制案を打ち出したことで、豊富な上に石炭に比べてCO2排出量の少ない天然ガスの需要が高まるのは確実だ。

 6月3日、米EPAが国内の発電所のCO2排出量削減を義務付ける新たな規制案を打ち出したことで、豊富な上に石炭に比べてCO2排出量の少ない天然ガスの需要が高まるのは確実だ。写真はワイオミング州の石炭火力発電所。3月撮影(2014年 ロイター/Jim Urquhart)

ただ、液化天然ガス(LNG)輸出やフラッキング(水圧破砕法)の利用拡大といった問題もあり、トレーダーにとっては向こう10年間の先行きは間違いなく不透明さを増した。

米国天然ガス協会(ANGA)の推計によると、新規制の導入により天然ガス需要は20年までに日量100億立方フィート、14%増える可能性がある。

ANGAのチーフエコノミストのエリカ・ボーマン氏は「天然ガスは発電所の排出量削減で最もコストの安い手段であり、問題解決において大きな役割を果たすに違いない」と述べた。天然ガス火力発電所のCO2排出量は石炭火力の半分程度だという。

一方バークレイズは天然ガスの需要増について、25年までで日量20億立方フィート以下と見込み、この予想が上振れするリスクはごくわずかとした。石炭火力発電所の多くはEPAが以前に導入した排出規制のために既に閉鎖されているからだ。

EPAが今回の規制案で30年までに国内発電所のCO2排出量を05年比で30%削減するとの目標達成にあたり、州政府に柔軟性を認めていることも天然ガスへの影響を推し量るのが難しい一因。

新規制案では発電所ごとの目標は設けず、各州に16年夏までに各々の目標達成に向けた計画を提出するよう義務付ける。削減の手段についても太陽エネルギーの利用からエネルギー効率向上、排出量取引制度の活用など幅広く認められる。

また州政府はこうした計画の提出期限を17年夏、場合によっては18年夏まで延期することが可能だ。

コンサルタント会社ウッド・マッケンジーの北米電力担当シニアアドバイザー、プラジット・ゴーシュ氏は、天然ガスへの最終的な影響は、各州がどのように規制の実行を進めるのかによる部分が大きいと指摘。「一部の州はエネルギー効率の向上に重点を置き、石炭火力から天然ガス火力への切り替えの比重が低いかもしれない」とした。ゴーシュ氏は新規制による天然ガス需要の増加を日量30億立方フィート程度とみている。

天然ガスの先渡し相場は、EPAの新規制案発表にほとんど反応しなかった。

<輸出も不透明要因>

新規制が17年以降に実施に移される見通しだということは、発電所の天然ガス利用の増加とLNGターミナルを通じた輸出やパイプライン経由でのメキシコへの輸出、さらにはメキシコ湾岸に集中する化学・産業用の新規需要と時期が重なることを意味する。

こうした重複は新規制の短期的影響を増幅させる可能性があり、州政府は20年までに05年比で排出量を25%削減するという中間目標の達成に苦慮するかもしれない、

一方、電力会社は排出量削減目標の達成で既に道半ばまで来ている。チューダー・ピッカリング・ホルトの石炭・電力調査部門のマネジングディレクターのブランドン・ブロスマン氏は、電力業界は目標達成が十分に可能な態勢にあるとの見方を示した。

アナリストの多くは、国内のシェールガス資源は需要増を満たして余りあるとみている。しかし物流が整うかどうかは別問題だ。

ウッド・マッケンジーのプリンシパルアナリスト、ジェン・スナイダー氏は「資源は基本的に対応できる。油断ならないのは天然ガスを必要な市場に送るパイプラインの能力確保だ」と話した。

(Eileen O'Grady記者)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below