for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

独シルトロニック、台湾グローバルウェーハズによる買収協議が最終段階

[ベルリン 30日 ロイター] - ドイツのシリコンウエハーメーカー、シルトロニックは29日、台湾の環球晶円(グローバルウェーハズ)による買収協議が進んだ段階にあることを明らかにした。買収総額は37億5000万ユーロ(45億ドル)に上る。

シルトロニックによると、グローバルウェーハズはシルトロニック株式を1株125ユーロで取得する見通し。これは27日終値に11%のプレミアムを乗せた水準。

2024年末まで、運営上の理由でドイツ国内の事業所の閉鎖や一時帰休を行わないことが現段階では条件となっている。

シルトロニック株の30.8%を保有する独化学大手ワッカー・ケミーは提示価格での株式売却に応じる方針。

シルトロニックによると、12月第2週には法的拘束力のある買収合意契約に署名する見通し。

関係筋によると、グローバルウェーハズには野村が、シルトロニックにはクレディスイスが助言を行っている。2社からのコメントは得られていない。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up