Reuters logo
シンガポール、未成年への性犯罪厳罰化を検討=法相
2017年3月9日 / 07:54 / 9ヶ月後

シンガポール、未成年への性犯罪厳罰化を検討=法相

[シンガポール 9日 ロイター] - シンガポールのシャンムガム法相は8日、未成年者への性犯罪の厳罰化を検討するよう司法当局に要請したと明らかにした。15歳の未成年者2人と合意の上で性交渉をもった米国人に対する罪が4年の禁固刑だったことを受け、国民の間で抗議の声が高まっていた。

シンガポールでは16歳未満の未成年との性行為は合意の上であっても法律で禁止されており、14─15歳との性行為は最大で10年の禁固刑もしくは罰金、もしくはその両方の刑が下される可能性がある。

米国人武道インストラクターのジョシュア・ロビンソン受刑者(39)は、未成年者との性行為に加え、児童ポルノを6歳の子どもに見せたとして先週、有罪判決を受けた。検察側は、4年から5年の禁固刑と罰金2万シンガポールドル(1万4200米ドル)を求刑し、上訴する予定はないという。

この判決を巡っては、署名サイトの「Change.org」でロビンソン受刑者に対する厳罰を求める署名活動が行われ、2万8000人以上の署名が集まった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below