February 15, 2019 / 12:51 AM / 3 months ago

第4四半期シンガポールGDP改定値は前年比+1.9%、予想下回る

[シンガポール 15日 ロイター] - シンガポール通産省が15日発表した2018年第4・四半期の国内総生産(GDP)改定値の伸び率は予想を下回った。

改定値は前年比1.9%増と、通産省の事前予想である2.2%増、ロイターのまとめた市場予想の2.1%増に届かなかった。

前期比伸び率(年率、季節調整後)は1.4%。同省が1月2日に発表した予想は1.6%だった。

2018年通期の成長率は3.2%となり、政府予想の3.3%を下回った。

政府は、19年の成長率見通しを1.5―3.5%で据え置いた上で、レンジの中央をやや下回る可能性があるとの見方を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below