for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

シンガポールでドイツ人2人にむち打ち刑、列車に落書き

[シンガポール 5日 ロイター] - シンガポールの裁判所は5日、通勤列車の車庫に不法侵入し車両に落書きをしたとして、ドイツ人2人に対し禁錮9月とむち打ち3回の刑を言い渡した。

実刑が言い渡されたのは22歳と21歳の男。いずれも反省し、謝罪を表明している。

2人は昨年11月、シンガポールの列車車庫に入り、スプレーを使って車両に落書きをしたとされている。その後出国したが、隣国のマレーシアで拘束された。

シンガポールでは毎年、数百人がむちうちの刑を言い渡されているとされるが、人権団体から批判を受けている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up