June 3, 2020 / 2:58 AM / a month ago

五輪=英最年少出場を目指す11歳のスケボー少女、頭蓋骨骨折

 来年に延期された東京五輪で、英国最年少の五輪出場記録を目指す11歳の女子スケートボーダー、スカイ・ブラウンが、米カリフォルニアでの練習中にランプから落下し、頭蓋骨と左手を骨折した。サンパウロで2019年11月撮影(2020年 ロイター/Ian Cheibub)

[ロンドン 2日 ロイター] - 来年に延期された東京五輪で、英国最年少の五輪出場記録を目指す11歳の女子スケートボーダー、スカイ・ブラウンが、米カリフォルニアでの練習中にランプから落下し、頭蓋骨と左手を骨折した。

ブラウンはインスタグラムに事故当時のビデオを投稿し、「普段なら転倒を投稿したり、そういったことは話さないけど、これはこれまでで最悪の転倒だった。大丈夫だとみんなに知ってほしいし、心配しないで」と語った。

英BBCは、ブラウンがヘリコプターで病院に搬送され、到着時には全く反応のない状態だったと報じた。父親によると彼女は頭から落下したという。

ブラウンは英国人の父と日本人の母を持ち、サーフィンでも活躍。2021年に延期された東京五輪では、1928年のアムステルダム五輪で競泳のマージェリー・ヒントン氏が記録した13歳43日の英国最年少記録の更新を目指している。

ブラウンは「スケートボードとサーフィンで女子の限界を押し広げていく。21年は金メダルを狙うし、何も私を止められない」と前向きな姿勢を見せていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below