Reuters logo
スピードスケート=女子の小平、W杯種目別総合優勝
2017年3月12日 / 00:18 / 8ヶ月後

スピードスケート=女子の小平、W杯種目別総合優勝

[11日 ロイター] - スピードスケートのワールドカップ(W杯)最終戦は11日、ノルウェーのスタバンゲルで競技を行い、女子500メートルでは小平奈緒が37秒14で優勝。出場した7レース全勝とし、2季ぶりの種目別総合優勝を達成した。

 3月11日、スピードスケートのW杯最終戦、女子500メートルでは小平奈緒が37秒14で優勝。出場した7レース全勝とし、2季ぶりの種目別総合優勝を達成した。写真左は1000メートルで2位に入った小平(2017年 ロイター/NTB Scanpix/Carina Johansen/via REUTERS)

小平は1000メートルでは1分14秒90で2位。高木美帆は1分15秒31で4位だった。

女子団体追い抜きでは高木美帆、高木菜那、押切美沙紀の日本が3分0秒60で優勝。2季連続の種目別総合優勝を飾った。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below