September 27, 2018 / 11:42 PM / 3 months ago

フィギュア=ネーベルホルン杯、SPで三原3位 本田は7位

[27日 ロイター] - フィギュアスケートのネーベルホルン杯は27日、ドイツのオーベルストドルフで女子ショートプログラム(SP)を行い、三原舞依が70.94点で3位につけた。

三原は冒頭のルッツ、トーループの連続3回転ジャンプ、続くダブルアクセル、3回転フリップを成功させた。

本田真凜は56.66点で7位。冒頭のループ、トーループの連続3回転は決めたものの、2本目のダブルアクセルで転倒し、最後の3回転フリップは回転不足でダウングレードとされた。

2018年平昌冬季五輪金メダルのアリーナ・ザギトワ(ロシア)が79.93点で首位に立った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below