for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ノルディックスキー=W杯ジャンプ、小林陵がトップ

 ノルディックスキーのW杯ジャンプ男子は29日、ドイツのオーベルストドルフで伝統のジャンプ週間開幕戦を兼ねた個人第8戦(ヒルサイズ=HS137メートル)を行い、小林陵侑が138メートル、134メートルの合計305.1点で優勝し、今季3勝目を飾った(2019年 ロイター/Michael Dalder)

[29日 ロイター] - ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子は29日、ドイツのオーベルストドルフで伝統のジャンプ週間開幕戦を兼ねた個人第8戦(ヒルサイズ=HS137メートル)を行い、小林陵侑が138メートル、134メートルの合計305.1点で優勝し、今季3勝目を飾った。

小林陵は昨季のジャンプ週間を4戦全勝で制したディフェンディングチャンピオンで、ジャンプ週間5連勝。W杯通算16勝目となった。

小林陵は国際スキー連盟(FIS)の公式ウェブサイトで、サポートしてくれた方や応援してくれた方への感謝の言葉を述べていた。

佐藤幸椰は7位、伊東大貴は18位、小林潤志郎は23位、中村直幹は31位タイ、竹内択は41位だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up