January 5, 2019 / 2:44 AM / 3 months ago

ノルディックスキー=小林陵がW杯4連勝、ジャンプ週間第3戦

 1月4日、ノルディックスキーのW杯ジャンプ男子は伝統のジャンプ週間第3戦を兼ねた個人第10戦を行い、小林陵侑がジャンプ週間3連勝を果たすとともに、日本のジャンプ男子では初となるW杯4連勝を達成した(2019年 ロイター/Lisi Niesner)

[4日 ロイター] - ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子は4日、インスブルックで伝統のジャンプ週間第3戦を兼ねた個人第10戦(ヒルサイズ=HS130メートル)を行い、小林陵侑がジャンプ週間3連勝を果たすとともに、日本のジャンプ男子では初となるW杯4連勝を達成した。

小林陵は1回目で最長不倒の136.5メートルを飛び、2回目もトップの131メートルをマーク。合計267.0点だった。

また小林陵は今季7勝目で、W杯シーズン勝利数で葛西紀明(6勝)を抜き日本男子で歴代最多記録となった。

佐藤幸椰は6位、伊東大貴は15位、小林潤志郎は26位、中村直幹は31位、葛西は32位だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below