for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

シェアハウス運営のスマートデイズ、破産手続きに移行

[東京 18日 ロイター] - 女性専用シェアハウス「かぼちゃの馬車」を展開するスマートデイズ(東京都中央区)は18日、東京地裁により民事再生手続きの申し立てが棄却され、保全管理命令を受けたと発表した。保全管理の下で破産手続きへの移行準備期間に入り、追って、破産手続きが開始されることになる。

保全管理人はひいらぎ総合法律事務所の清水祐介弁護士。

帝国データバンクによると、負債は、2018年3月末時点で債権者約911名に対し約60億3500万円。

清水律子

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up