May 2, 2018 / 12:20 AM / 22 days ago

米スナップ決算、ユーザー数と売上高が予想届かず 株価急落

[1日 ロイター] - 写真共有アプリ「スナップチャット」を展開する米スナップ(SNAP.N)が1日発表した第1・四半期決算は、日間アクティブユーザー数(DAU)と売上高が市場予想に届かなかった。アプリのデザイン変更で昔からのファンと広告主が離れる動きを招き、株価は引け後に急落した。

 5月1日、写真共有アプリ「スナップチャット」を展開する米スナップが発表した第1・四半期決算は、日間アクティブユーザー数(DAU)と売上高が市場予想に届かなかった。シンガポールで昨年8月撮影(2018年 ロイター/Thomas White)

第2・四半期の売上高は、伸びが大幅に鈍化する見通し。

第1・四半期のDAUは1億9100万人に増加したものの、トムソン・ロイター・エスティメーツのアナリスト予想平均である1億9415万人を下回ったほか、前年比の伸びは15%と、前四半期の18%から鈍化した。

引け後の取引でスナップは16.5%安の11.77ドルに急落。

ユーザー1人当たりの平均売上金額(ARPU)は1.21ドルと34%伸びたものの、アナリスト予想の1.25ドルを下回った。

総売上高は54.1%増の2億3070万ドル。アナリスト予想平均は2億4450万ドルだった。

同社幹部は、アプリのデザイン変更が業績に影響したことを認める一方、長期的には成長加速につながるとして今後も維持する方針を示した。

第1・四半期の純損失は3億8580万ドル(1株当たり0.30ドル)。前年同期は22億1000万ドル(同2.31ドル)だった。

調整後の純損失は0.17ドルでアナリスト予想と一致した。

    0 : 0
    • narrow-browser-and-phone
    • medium-browser-and-portrait-tablet
    • landscape-tablet
    • medium-wide-browser
    • wide-browser-and-larger
    • medium-browser-and-landscape-tablet
    • medium-wide-browser-and-larger
    • above-phone
    • portrait-tablet-and-above
    • above-portrait-tablet
    • landscape-tablet-and-above
    • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
    • portrait-tablet-and-below
    • landscape-tablet-and-below