for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

スナップ、四半期売上高は予想割れ アップル規約変更で 株価25%急落

[21日 ロイター] - 写真・動画共有アプリ「スナップチャット」を展開する米スナップが21日発表した第3・四半期決算は売上高が市場予想を下回った。米アップルによるプライバシー規約変更によって、デジタル広告の的を絞ったり、広告の有効性を図る能力が制限されたことが響いた。

引け後の時間外取引で、スナップの株価は25%急落した。

売上高は10億7000万ドル。リフィニティブのまとめたアナリスト予想の11億ドルには届かなかった。

1日単位のアクティブユーザー(DAU)は23%増の3億0600万人で、アナリスト予想の3億0190万人を上回った。

純損失は7200万ドル(1株当り0.05ドル)。赤字幅は前年同期の1億9990万ドル(同0.14ドル)から縮小した。

第4・四半期の売上高見通しは11億6000万─12億ドル、DAU見通しは3億1600万─3億1800万人とした。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up