November 21, 2014 / 2:27 AM / 5 years ago

スイス中銀、あらゆる手段でフランの上限防衛を決意=理事

 11月20日、スイス国立銀行(中央銀行)のフリッツ・ツアブリュック理事は20日、1ユーロ=1.20フランに設定しているスイスフラン相場の上限について、必要な場合には、無制限のユーロ買いなどの措置で防衛する用意があるとの姿勢を示した。2011年8月撮影(2014年/Pascal Lauener)

[ジュネーブ 20日 ロイター] - スイス国立銀行(中央銀行)のフリッツ・ツアブリュック理事は20日、1ユーロ=1.20フランに設定しているスイスフラン相場の上限について、必要な場合には、無制限のユーロ買いなどの措置で防衛する用意があるとの姿勢を示した。銀行関係者との会合での講演で述べた。

中銀は、フラン高が輸出業者を圧迫し、デフレリスクが高まっていた2011年に上限を設定。フランは現在、上限付近で推移している。

理事は「断固として上限を防衛する」と強調。「必要な場合には、無制限の外貨購入や、それ以外の一段の措置を即時にとる」と述べた。

一段の措置については、具体的に言及しなかった。ただ、中銀は以前、中銀預金にマイナス金利を課すこともためらわないとの認識を示している。

また、今月30日に国民投票にかけられる、中銀の金準備の大幅増を求める法案については、反対票を投じるようあらためて呼び掛けた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below