May 13, 2019 / 12:52 AM / 2 months ago

サッカー=柴崎先発もヘタフェはバルセロナに敗戦

 5月12日、サッカーのスペイン1部、柴崎岳の所属するヘタフェは敵地ですでに今季優勝を決めているバルセロナに0─2で敗れた。写真はヘタフェの選手(左)とバルセロナのリオネル・メッシ(2019年 ロイター/Susana Vera)

[バルセロナ 12日 ロイター] - サッカーのスペイン1部は12日、各地で試合を行い、柴崎岳の所属するヘタフェは敵地ですでに今季優勝を決めているバルセロナに0─2で敗れた。

ヘタフェは前半39分、ジェラール・ピケのヘディングシュートはGKが阻止するも、こぼれ球をアルトゥロ・ビダルに押し込まれて先制を許すと、後半44分にはオウンゴールで失点した。柴崎は先発し、前半終了までプレー。

乾貴士所属のアラベスは敵地でバレンシアに1─3で敗戦。前半12分に先制するも、サンティ・ミナ、ケビン・ガメイロらに3点を決められた。乾はベンチ外。

この結果、バレンシアとヘタフェは1試合を残して勝ち点58で並び、直接対決の結果でバレンシアが4位、ヘタフェが5位となった。

2位アトレチコ・マドリードはホームでセビリアと1─1のドロー。3位レアル・マドリードは敵地でレアル・ソシエダに1─3で敗れた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below