May 20, 2020 / 2:12 AM / 8 days ago

サッカー=イタリア選手会会長「再開までに4週間の全体練習必要」

 イタリアのサッカー選手会(AIC)、ダミアノ・トンマージ会長(左)は、選手らの重大なケガのリスクを軽減するために、セリエA再開前に4週間のフルトレーニング期間が必要と述べた。ローマで2018年1月撮影(2020年 ロイター/Alessandro Bianchi)

[ローマ 19日 ロイター] - イタリアのサッカー選手会(AIC)会長は、選手らの重大なケガのリスクを軽減するために、セリエA再開前に4週間のフルトレーニング期間が必要と述べた。

新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)により中断しているセリエAだが、イタリア政府は6月14日までスポーツイベントを禁止していて、同政府は今月28日にセリエA再開可否の決断をすると表明している。

各クラブは5月4日に練習を再開しているが、ソーシャルディスタンスのガイドラインの順守、個人練習のみなど制限があり、全体練習は20日から許可される。

AICのダミアノ・トンマージ会長はイタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」に対し、「いいスタートを切りたいのなら、われわれは(再開の)日付を設定するべきではない。リーグ再開までに少なくとも4週間は必要」と述べ、「われわれは慎重になり、医学的な視点から安心できるようにならなければならない」と続けた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below