for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=W杯南米予選、ブラジルがネイマールの3点などで勝利

 サッカーの2022年W杯カタール大会の南米予選が13日、各地で行われ、ブラジルはネイマール(写真)のハットトリックなどで敵地でペルーに4─2で勝利を収めた。代表撮影(2020年 ロイター)

[13日 ロイター] - サッカーの2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会の南米予選が13日、各地で行われ、ブラジルはネイマールのハットトリックなどで敵地でペルーに4─2で勝利を収めた。

試合開始5分に先制されたブラジルだったが、前半28分にネイマールのPKで同点に追いつく。後半に再び勝ち越されたものの、同19分にリシャルリソンが同点弾を決めると、さらに同38分にはネイマールが再びPKで加点。さらにアディショナル4分にもネイマールがネットを揺らし、ハットトリックで勝利に貢献した。

アルゼンチンはアウェーでボリビアに2─1で競り勝った。前半24分に先制点を奪われたものの、ラウタロ・マルティネスのゴールで同点にすると、後半34分に途中出場のホアキン・コレアが決勝点を決めた。

そのほか、エクアドルがウルグアイに4─2、パラグアイがベネズエラに1─0で白星を飾った。チリとコロンビアは2─2で引き分けた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up