April 22, 2019 / 1:14 AM / a month ago

サッカー=レアル完勝、ベンゼマがハット 先発柴崎も快勝に貢献

 4月21日、サッカーのスペイン1部、レアル・マドリードはホームでビルバオに3─0で勝利を収めた。カリム・ベンゼマが後半にハットトリックを達成(2019年 ロイター/Susana Vera)

[マドリード 21日 ロイター] - サッカーのスペイン1部は21日、各地で試合を行い、柴崎岳が所属するヘタフェはホームでセビリアを3─0で下した。

ヘタフェはハイメ・マタとホルヘ・モリーナのPKで前半に2点を奪うと、後半8分には先発した柴崎の右サイドからのスルーパスからマタがクロスを送り、モリーナがゴールに押し込んだ。柴崎は後半16分までプレーした。

ホームでビルバオと対戦したレアル・マドリードは、カリム・ベンゼマが後半にハットトリックを達成し、3─0で勝利を収めた。ベンゼマは今季リーグ戦21得点とし、得点ランキングではリオネル・メッシ(バルセロナ)と12点差の2位につけた。

そのほか、エスパニョールは敵地でレバンテと2─2のドロー。ビリャレアルはホームでレガネスに2─1、バレンシアは敵地でベティスに2─1でそれぞれ勝った。

レアルは勝ち点64に伸ばして3位を維持。ヘタフェはレアルに同10差の4位に浮上した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below