May 30, 2019 / 2:36 AM / 6 months ago

サッカー=レアルが最高価値クラブの座に、米フォーブス社調査

 5月29日、サッカーのスペイン1部レアル・マドリードが、米ビジネス誌「フォーブス」の調査で世界で最も価値のあるサッカークラブの座についた。写真は2018年5月のCL3連覇達成時。マドリードで撮影(2019年 ロイター/Javier Barbancho)

[29日 ロイター] - サッカーのスペイン1部レアル・マドリードが、29日に発表された米経済誌「フォーブス」の調査で世界で最も価値のあるサッカークラブの座についた。

レアルは2018年に欧州チャンピオンズリーグ(CL)の3連覇を達成。その価値は昨年比9パーセント上昇の42億4000万ドル(約4642億8000万円)とされた。

スペイン1部のバルセロナが40億ドルで2位、昨年まで2年間1位だったイングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドが3位の38億ドルとされた。そして、ドイツ1部ブンデスリーガのバイエルン・ミュンヘンが30億ドル、イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティーが26億9000万ドルでトップ5を形成した。

上位20クラブの平均は17億5000万ドルで、昨年から34パーセント上昇したとされている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below