November 14, 2018 / 3:37 AM / a month ago

サッカー=ルーニー、代表復帰批判に「近いうちに文化になれば」

 11月13日、サッカーの元イングランド代表主将ウェイン・ルーニーが記者会見に出席し、1試合限定で代表復帰することへの批判に対し、近い将来に文化になればいいとの見解を示した(2018年 ロイター)

[13日 ロイター] - サッカーの元イングランド代表主将で、現在は米メジャーリーグサッカー(MLS)のDCユナイテッドでプレーするウェイン・ルーニー(33)が13日、1試合限定で代表復帰することへの批判に対し、近い将来に文化になればいいとの見解を示した。

イングランド・サッカー協会(FA)は、15日にロンドンのウェンブリー競技場で行われるイングランド─米国のチャリティーマッチでルーニーが1試合限りの代表復帰を果たすと発表した。だが、イングランド代表最多出場記録を保持するピーター・シルトン氏や元同国代表のクリス・サットン氏からは「代表キャップはプレゼントではない」や「価値を下げた」などとの批判の声が相次いだ。

記者会見に出席したルーニーは、FAが現役の代表選手たちとも話をし、ルーニーの代表キャリアを称える方法として最善だと考えたからだと述べ、「このようなことは今までに一度もない。だが、このさき10年、15年でハリー・ケインのような他の選手のためにまた実施してほしい」とコメント。

2年ぶりに代表チームに合流したことについては、「戻ってきて、また選手たちに会うことができてうれしい。彼らやスタッフに会えたのもよかったし、素晴らしい歓迎を受けた」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below