April 24, 2019 / 12:13 AM / 3 months ago

サッカー=吉田のサウサンプトンは引き分け、プレミア最速得点

 4月23日、サッカーのイングランド・プレミアリーグ、吉田麻也(左)がフル出場を果たしたサウサンプトンは敵地でワトフォードと1─1で引き分けた(2019年 ロイター)

[23日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグは23日、2試合を行い、吉田麻也が所属するサウサンプトンは敵地でワトフォードと1─1で引き分けた。吉田はフル出場。

サウサンプトンはキックオフ直後、相手DFのパスカットを成功させたシェーン・ロングが、そのままペナルティエリアまでボールを運び、ループシュートを決めて先制。しかし、試合終了間際に同点ゴールを許した。

プレミアリーグの公式サイトによると、ロングのゴールは試合開始わずか7秒69でマークし、同リーグ歴代最速。これまでは2000年に当時トットナムでプレーしていたレドリー・キングの9秒82が最速だった。

もう1試合では、トットナムがホームでブライトンに1─0で勝利。後半43分にデレ・アリのアシストからクリスティアン・エリクセンがネットを揺らした。

この結果、3位トットナムは勝ち点を70に伸ばした。サウサンプトンは降格圏から6ポイント差の勝ち点37で16位。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below