for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=トッティ氏、自身の声で昏睡から覚醒の少女と面会

 サッカーのイタリア・セリエA、ローマのレジェンドである元イタリア代表FWフランチェスコ・トッティ氏(左)が、自身の声で昏睡から覚醒した少女と面会した。ローマで28日撮影。提供写真(2020年 ロイター)

[ローマ 29日 ロイター] - サッカーのイタリア・セリエA、ローマのレジェンドである元イタリア代表FWフランチェスコ・トッティ氏(44)が、自身の声で昏睡から覚醒した少女と面会した。

19歳のイレニア・マティリさんは交通事故に遭い、昨年12月から昏睡状態に陥っていた。両親からのリクエストを受けて、トッティ氏がマティリさんに「頑張れ、諦めるな」というビデオメッセージを送ると、少女は回復の兆しを見せ、憧れのトッティ氏に会いたいとの意思を示したという。

病院側の声明によると、トッティ氏はマティリさんと1時間ほど面会し、「退院し、自身の生活に戻る姿を見たい」と激励。マティリさんの着用していたローマのユニホームにサインをするなどした。

プロキャリアをローマ一筋で過ごしたトッティ氏は、セリエAで通算600試合以上に出場。2017年に現役引退した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up