June 19, 2019 / 1:00 AM / a month ago

サッカー=女子W杯、ブラジルがイタリア下し16強へ

 サッカーの女子W杯フランス大会、1次リーグC組でブラジルが18日にイタリアを1─0で下し、決勝トーナメント進出を決めた。写真はPKを決めたブラジルのマルタ(2019年 ロイター/Phil Noble)

[バランシエンヌ(フランス) 18日 ロイター] - サッカーの女子ワールドカップ(W杯)フランス大会は18日、1次リーグC組の2試合を行い、ブラジルがイタリアを1─0で下した。

ブラジルはこの勝利で各組3位の上位4チーム以内に入ることが確定し、決勝トーナメント進出が決まった。

歴代で唯一、W杯5大会でゴールを挙げているブラジルのマルタが、後半29分に決勝点となるPKを決めた。マルタは通算17得点となり、男女合わせてW杯得点数で歴代トップに立った。

もう1試合では、オーストラリアがジャマイカに4─1で勝利。25歳のサム・カーが4得点を挙げ、オーストラリア選手としては初めてW杯でハットトリックを達成した。

この結果、イタリア、オーストラリア、ブラジルは勝ち点6で並んだが、得失点差でイタリアが首位通過。オーストラリアは総得点でブラジルを上回り、決勝トーナメント進出を決めた。ジャマイカは3戦全敗の最下位。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below