April 18, 2018 / 12:07 AM / 5 months ago

サッカー=ACL、C大阪が敗退 鹿島は2位通過

[香港 17日 ロイター] - サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は17日、各地で1次リーグ最終戦を行い、G組のC大阪は敵地で広州恒大(中国)に1─3で敗れ、勝ち点8の3位で敗退が決まった。

勝てば無条件で16強入りが決まるC大阪は、試合開始6分に先制を許したものの、その4分後に福満隆貴がDFラインの裏に抜け出し、GKとの一対一を制して同点に追いついた。しかし、後半序盤にアランに勝ち越し点を決められると、終盤にもアランにゴールを割られて敗れた。

この結果、C大阪は同日の試合で済州(韓国)を下したブリラム(タイ)に勝ち点1差でかわされ、16強入りを逃した。

すでに突破を決めていたH組の鹿島はホームで水原(韓国)に0─1で敗れた。これにより鹿島は同組2位での決勝トーナメント進出となった。

18日には、E組の柏が天津権健(中国)と、F組の川崎が蔚山(韓国)と対戦する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below