May 5, 2018 / 2:06 AM / 5 months ago

サッカー=アトレチコ監督、4試合のベンチ入り禁止処分に

[4日 ロイター] - 欧州サッカー連盟(UEFA)は4日、スペイン1部、アトレチコ・マドリードのディエゴ・シメオネ監督に対し、欧州リーグ(EL)準決勝第1戦で主審を侮辱したとして、4試合のベンチ入り禁止処分を科した。

 5月4日、欧州サッカー連盟は、スペイン1部、アトレチコ・マドリードのディエゴ・シメオネ監督(写真)に対し、4試合のベンチ入り禁止処分を科した。マドリードで2日撮影(2018年 ロイター/Juan Medina)

同監督は4月26日にアウェーでアーセナル(イングランド)と対戦したEL準決勝第1戦、前半序盤に主審に猛抗議をした上に、第4の審判を押したとして退席処分となった。

ベンチ入り禁止処分は3日の第2戦から適用され、すでに1試合は消化。しかし、マルセイユ(フランス)と戦う16日のEL決勝はスタンドから見守ることになる。シメオネ監督には1万ユーロ(約130万円)の罰金も科された。

決勝では、クロップ監督に代わり、アシスタントコーチのヘルマン・ブルゴス氏が指揮を執る見込み。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below