for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=ファンダイクがUEFA最優秀選手、DFとして史上初

 UEFAは29日、リバプールに所属するオランダ代表DFフィルジル・ファンダイクが2018─19シーズンの年間最優秀選手に選ばれたことを発表した。DFとしては史上初(2019年 ロイター/Eric Gaillard)

[29日 ロイター] - 欧州サッカー連盟(UEFA)は29日、リバプール(イングランド)に所属するオランダ代表DFフィルジル・ファンダイク(28)が2018─19シーズンの年間最優秀選手に選ばれたことを発表した。DFとしては史上初。

ファンダイクは過去に2回同賞を受賞したバルセロナ(スペイン)のアルゼンチン代表リオネル・メッシ、3回受賞のユベントス(イタリア)のポルトガル代表クリスティアノ・ロナルドとともに最終候補3人にノミネートされていた。

2018年1月にサウサンプトン(イングランド)から当時のDF移籍金史上最高額で移籍したファンダイクはリバプール守備陣の要として活躍。昨季の欧州チャンピオンズリーグ(CL)制覇、プレミアリーグ2位に貢献した。

ファンダイクは「私は18歳ですぐに頭角を現した選手ではない。一歩、一歩、一生懸命取り組まなければならなかった。それは私の一部であり、その道のりにとても満足している。このトロフィーを獲得できたことを非常に誇りに思うし、これまで私を支えてくれた全ての人々のおかげだ」と語った。

女子最優秀選手には、リヨン(フランス)のイングランド代表DFルーシー・ブロンズが選ばれている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up