for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=ベイルが英国入り、トットナム復帰目前に

 サッカーのスペイン1部、レアル・マドリードから古巣であるイングランド・プレミアリーグのトットナムへの移籍が目前とみられているFWガレス・ベイルが18日にロンドン郊外の空港に到着した(2020年 ロイター)

[ロンドン 18日 ロイター] - サッカーのスペイン1部、レアル・マドリードから古巣であるイングランド・プレミアリーグのトットナムへの移籍が目前とみられているFWガレス・ベイルが18日、ロンドン郊外の空港に到着した。

ベイルは2013年に当時の世界最高額となる移籍金1億ユーロ(約123億8000万円)でトットナムからレアルへ移籍。4回の欧州チャンピオンズリーグ制覇などに貢献したが、ジネディーヌ・ジダン監督との関係が悪化していた。

この日のうちにベイルのトットナム復帰が正式発表される見込み。なお、トットナムへはレンタル移籍になるとみられている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up