for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=メッシがバロンドール受賞、史上最多7回目

 サッカー専門誌フランス・フットボールが選定する2021年の最優秀選手賞「バロンドール」の表彰式が29日、パリで行われ、パリ・サンジェルマン(PSG、フランス)に所属するFWリオネル・メッシが史上最多7回目の受賞を果たした(2021年 ロイター)

[パリ 29日 ロイター] - サッカー専門誌フランス・フットボールが選定する2021年の最優秀選手賞「バロンドール」の表彰式が29日、パリで行われ、パリ・サンジェルマン(PSG、フランス)に所属するFWリオネル・メッシが史上最多7回目の受賞を果たした。

メッシは今年、南米選手権(コパ・アメリカ)でアルゼンチンの優勝に貢献。バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)のロベルト・レバンドフスキ、チェルシー(イングランド)のジョルジーニョを抑えての受賞となった。

メッシは投票で613ポイントを獲得。この日、最優秀FWに選ばれたレバンドフスキは580ポイントだった。

2009─12年、15年、19年に続く受賞を果たしたメッシは「再びこの場にいられることがとてもうれしい。2年前が最後になると思っていた。コパ・アメリカでの優勝が鍵だった」と話した。

女子バロンドールにはバルセロナ(スペイン)を欧州チャンピオンズリーグ優勝へとけん引したスペイン代表MFアレクシア・プテジャスが選ばれた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up