May 25, 2019 / 4:40 AM / 23 days ago

サッカー=メッシ、CL敗退が「バルサの今季を台無しにした」

 5月24日、サッカーのスペイン1部、バルセロナの主将リオネル・メッシはCL準決勝で敗退したことが、チームの今季を台無しにしたと語った(2019年 ロイター/Albert Gea)

[バルセロナ 24日 ロイター] - サッカーのスペイン1部、バルセロナの主将リオネル・メッシは、欧州チャンピオンズリーグ(CL)準決勝で敗退したことが、チームの今季を台無しにしたと語った。

今季、チームの主将を務めることになったメッシが最初に行ったのは、サポーターに対し「ここ、カンプノウに待望の美しい(CLの)トロフィーを取り戻すために全力を尽くす」と宣言することだった。

ところが、リバプール(イングランド)との準決勝で、第1戦では3─0の勝利を収めたものの、敵地での第2戦で0─4の完敗。2015年以来となるCL制覇はかなわなかった。

メッシは「前半はそこまで悪くはなかったが、後半はわれわれは競うこともしていなかった。ピッチには1チームしかおらず、それが最大のミスだった。戦わなかった自分たちを許すことができない」と準決勝を振り返り、「トロフィーを取り戻すと約束したわけではないが、戦いもしなかったことをファンに謝りたい」と続けた。

そして、同選手は「リーグ戦で優勝し、カップ戦でも決勝進出を決め、主将として素晴らしいシーズンを送った。それまでの最高のシーズンを台無しにしたあのリバプール戦を除けば、いい一年だったと思う」と話した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below