for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=ベルギー代表監督、2022年W杯まで契約延長と報道

サッカーのベルギー代表を率いるロベルト・マルティネス監督は、2022年W杯カタール大会まで契約を延長したという。ロシアのサンクトペテルブルクで2019年11月撮影(2020年 ロイター/Anton Vaganov)

[ブリュッセル 2日 ロイター] - サッカーのベルギー代表を率いるロベルト・マルティネス監督(46)は、2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会まで契約を延長したという。ベルギーのメディアが2日、報じた。

ベルギー・サッカー協会による公式発表はないが、地元紙の報道によると、マルティネス監督は新たな2年契約を結んだという。

マルティネス監督は今年の欧州選手権までの契約を結んでいたが、同大会は新型コロナウイルスの影響で1年延期となった。

ベルギーは国際サッカー連盟(FIFA)のランキングで1位。同監督は来年の欧州選手権まで続投したいと述べていた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up