for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=UEFA会長がW杯隔年開催にあらためて反対

 UEFAのアレクサンデル・チェフェリン会長は、FIFAが推し進めようとしているW杯の隔年開催案にあらためて反対を表明した。提供写真(2021年 ロイター)

[30日 ロイター] - 欧州サッカー連盟(UEFA)のアレクサンデル・チェフェリン会長は、国際サッカー連盟(FIFA)が推し進めようとしているワールドカップ(W杯)の隔年開催案にあらためて反対を表明した。

UEFAは南米サッカー連盟(CONMEBOL)とともに、これまでもW杯の隔年開催案に強く反発しており、FIFAが実現に踏み切った場合はW杯ボイコットも辞さない姿勢を見せていた。

ドバイで取材に応じたチェフェリン会長は「欧州と南米が反対しているが、W杯で優勝したことがあるのはその両大陸だけ。問題はW杯が4年に1度でなければおもしろくないということ」とコメント。

また「第二に、隔年開催になると、女子W杯や他のスポーツ大会、五輪と同年開催になって女子サッカーにとっては共食いのような状況になる。それは多くの過ちになる。われわれが反対しているから実現しないのではなく、単に悪いアイデアだから実現しないだろう」と女子サッカー界への悪影響も指摘した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up