August 18, 2018 / 5:37 AM / a month ago

サッカー=新生ブラジル代表、米国での親善試合に若手を招集

[リオデジャネイロ 17日 ロイター] - サッカーのブラジル代表を率いるチチ監督は17日、国際親善試合2試合に向けて代表メンバー24人を発表。ネイマール(パリ・サンジェルマン、フランス)やカゼミロ(レアル・マドリード、スペイン)らに加え、若手選手を多く招集した。

 8月17日、サッカーのブラジル代表を率いるチチ監督は、国際親善試合2試合に向けて24人の代表メンバーを発表した。ロシアのカザニで7月撮影(2018年 ロイター/Toru Hanai)

A代表に初招集されたのはともに22歳のMFペレイラ(マンチェスター・ユナイテッド、イングランド)とMFパケタ(フラメンゴ、ブラジル)。さらにいずれもブラジルでプレーする21歳のFWペドロ(フルミネンセ)、22歳のDFエベルトン(グレミオ)、19歳のGKウーゴ(フラメンゴ)も選ばれた。

また、代表入りしたことがあるものの未出場のMFアルトゥール(バルセロナ、スペイン)も招集された。

チチ監督は、マルセロ(レアル・マドリード)らのベテランを外したことについて、若手選手がトップレベルの試合に出てどんなパフォーマンスができるのか、示すチャンスを与えたかったと説明した。

ブラジルは9月7日に米国と米ニュージャージーで試合を行い、その4日後にワシントンでエルサルバドルと対戦する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below