July 31, 2019 / 1:48 AM / 20 days ago

サッカー=ロナウジーニョ氏、ブラジルで金銭トラブル

サッカーの元ブラジル代表で、スペインの強豪バルセロナなどでプレーしたロナウジーニョ氏が未払いなどにより、自身の所有する57の不動産取引が凍結された。ブラジル紙が29日に報じた。ブラジルのベロオリゾンテで5月撮影(2019年 ロイター/Washington Alves)

[サンパウロ 30日 ロイター] - サッカーの元ブラジル代表で、スペインの強豪バルセロナなどでプレーしたロナウジーニョ氏(39)が罰金未払いなどにより、自身の所有する57の不動産取引が凍結された。ブラジル紙が29日に報じた。

フォーリャ・ジ・サンパウロ紙によると、ロナウジーニョ氏はポルトアレグレで違法建築したことによる950万レアル(約2億7000万円)の罰金が未払いとなっていて、そのほかに780万レアルの借金もあるとのこと。当局は今回のケースが解決されるまで、同氏のパスポートを没収したと報じている。

ポルトアレグレの裁判所はロイターに対し、秘密保持の規定により、報道内容については肯定も否定もしないとし、ロナウジーニョ氏の弁護士も同様の理由でコメントしないとしている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below