November 29, 2018 / 1:27 AM / 18 days ago

サッカー=アテネとアヤックス、観客の暴動でUEFAが調査

 11月28日、UEFAは27日の欧州CLでのAEKアテネ対アヤックスの試合で起きた観客の暴動について調査を開始したことを明らかにした。写真は試合日のスタジアムの模様。27日にアテネで撮影(2018年 ロイター/Costas Baltas)

[28日 ロイター] - 欧州サッカー連盟(UEFA)は、27日の欧州チャンピオンズリーグ(CL)でのAEKアテネ(ギリシャ)対アヤックス(オランダ)の試合で起きた観客の暴動について調査を開始したことを明らかにした。

当該試合の前には、スタジアムでアヤックスのファンと機動隊が衝突し、一部のファンには顔から流血も見られた。また、ファンがスタジアム内に発煙筒を投げ込む場面もあった。

UEFAはホームのAEKアテネに対し、ファンによるピッチへの侵入、物体の投げ込み、花火の打ち上げ、不十分な組織化、不正なバナーの掲出などの件で調査を開始。アヤックスに対しては花火の使用と物体の投げ込みについて調査する。

この件は12月13日の懲戒委員会で検討される見込み。試合はアヤックスが2─0で勝利していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below