for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=バイエルンがバルセロナ下し2連勝、欧州CL

サッカーの欧州CLは13日、各地で1次リーグの試合を行い、C組ではバイエルン・ミュンヘン(赤のユニホーム)がホームでバルセロナを2─0で下し、2連勝の勝ち点6でグループ首位に立った(2022年 ロイター)

[ミュンヘン(ドイツ) 13日 ロイター] - サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は13日、各地で1次リーグの試合を行い、C組ではバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)がホームでバルセロナ(スペイン)を2─0で下し、2連勝の勝ち点6でグループ首位に立った。

バイエルンは後半5分にリュカ・エルナンデスが先制点を決めると、その4分後にレロイ・サネが追加点。今季からバルセロナでプレーするロベルト・レバンドフスキは8年にわたり活躍した古巣との凱旋(がいせん)試合だったが、ゴールは生まれなかった。

バイエルンのユリアン・ナーゲルスマン監督は、「前半はバルセロナの方がチャンスがあり、われわれは(GK)マヌエル・(ノイアー)に頼らなければならなかった。後半はより攻撃的になり、すぐに2点を決めた。基本的にはより高い効率性が勝利につながった」とコメント。

さらに、「チームとしての観点から言えば、レバンドフスキが今夜ゴールを決めなかったこともうれしい」と、バイエルンでクラブ歴代2位の得点記録を保持しているレバンドフスキにも触れた。

同組のもう1試合では、インテル(イタリア)が敵地でプルゼニ(チェコ)に2─0で勝利。バルセロナとインテルは1勝1敗の勝ち点3でバイエルンを追いかけ、プルゼニは2連敗の最下位に沈んでいる。

A組では、リバプール(イングランド)がホームでアヤックス(オランダ)と対戦し、モハメド・サラーとジョエル・マティプの得点で2─1で競り勝った。リバプールは今大会初白星を挙げた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up