October 23, 2019 / 12:46 AM / 24 days ago

サッカー=PSGが5得点で完勝、エムバペがハットトリック

サッカーのCL1次リーグ、A組のパリ・サンジェルマンは敵地でクラブ・ブルージュに5─0で完勝を収めた。写真はハットトリックの活躍を見せたキリアン・エムバペ(2019年 ロイター/Francois Lenoir)

[ブルージュ(ベルギー) 22日 ロイター] - サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は22日、各地で1次リーグを行い、A組のパリ・サンジェルマン(PSG、フランス)は敵地でクラブ・ブルージュ(ベルギー)に5─0で完勝を収めた。

マウロ・イカルディの先制ゴールで前半を1─0で折り返したPSGは、ハムストリングのケガから復帰した20歳FWキリアン・エムバペが後半7分から登場。同16分に追加点を挙げると、その2分後にはイカルディのチーム3点目をお膳立てし、さらに同34分と同38分に自らネットを揺らしてハットトリックを達成した。

もう1試合では、長友佑都所属のガラタサライ(トルコ)がホームでレアル・マドリード(スペイン)に0─1で敗れた。長友はフル出場。レアルはトニ・クロースが前半18分にゴールを決め、これが決勝点となった。

PSGが3連勝の勝ち点9で首位に立ち、レアルは1勝1分け1敗の同4で2位。クラブ・ブルージュは同2で3位に続き、ガラタサライは同1で最下位となった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below