November 28, 2018 / 11:52 PM / 20 days ago

サッカー=欧州CL、ドルトムントが1次リーグ突破決定 香川欠場

 11月28日、サッカーの欧州CLは各地で1次リーグ第5節の試合を行い、A組では香川真司が所属のドルトムントがクラブ・ブルージュと引き分けて1次リーグ突破を決めた。写真は試合後のドルトムントの選手ら(2018年 ロイター/Leon Kuegeler)

[28日 ロイター] - サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は28日、各地で1次リーグ第5節の試合を行い、A組では香川真司が所属のドルトムント(ドイツ)がクラブ・ブルージュ(ベルギー)と引き分け、1次リーグ突破を決めた。香川は試合の登録メンバーから外れた。

試合結果は0―0だった。同組ではアトレチコ・マドリード(スペイン)が2─0でモナコ(フランス)に勝利して勝ち点を12に伸ばし、同10のドルトムントと両チームが2位以内を決めた。同5のブルージュは3位、同1のモナコは4位が確定した。

B組ではバルセロナ(スペイン)が敵地でPSVアイントホーフェン(オランダ)に2─1で勝利し、トットナム(イングランド)はホームでインテル(イタリア)に1─0で勝利した。

この結果、勝ち点13のバルセロナの1位が確定。トットナムとインテルは勝ち点7で並んだが、直接対決の結果により2位トットナム、3位インテルと続き、PSVは4位が決まった。第6節を終えて2位以内は決勝トーナメントに進出し、3位は欧州リーグ(EL)の決勝トーナメントへ進出。4位チームは敗退する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below