July 6, 2018 / 2:52 AM / 4 months ago

サッカー=欧州CLとEL、延長戦で4人目の選手交代が可能に

 7月5日、UEFAは同連盟主催の大会において、延長戦に突入した場合、4人目の選手交代を認めると発表した。新ルールは来季から適用される。写真はUEFAのロゴ。スイスのニヨンで4月撮影(2018年 ロイター/Stefan Wermuth)

[5日 ロイター] - 欧州サッカー連盟(UEFA)は5日、欧州チャンピオンズリーグ(CL)と欧州リーグ(EL)など連盟主催の大会において、延長戦に突入した場合、4人目の選手交代を認めると発表した。新ルールは来季から適用される。

国際サッカー連盟(FIFA)は、現在ロシアで行われているワールドカップ(W杯)から延長戦での4人目の選手交代を認めている。

UEFAの新ルールによると、通常の90分間ではこれまで通り3人までの選手交代とし、延長戦に突入した場合に4人目の交代を認める。なお、最初の90分間で3人までの交代枠をすべて使わずに延長戦となった場合でも、4人目までの交代が可能。

CLとELでは控え選手枠も最大7人に拡大。両大会の決勝では最大12人までの登録が可能になる。さらに、選手の安全に結び付くものである限り、コーチングスタッフによるテクニカルエリアでの通信機器(手で持てるサイズのもの)の使用も認めるという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below