November 27, 2019 / 1:04 AM / 16 days ago

サッカー=バルサ監督「問題は全試合で最高が求められること」

サッカーのスペイン1部、バルセロナのエルネスト・バルベルデ監督は、27日に行われる欧州CL1次リーグのドルトムント戦に向けた記者 会見に臨み、「問題はここでは全試合で最高の出来が求められること」と語った(2019年 ロイター/Albert Gea)

[バルセロナ 26日 ロイター] - サッカーのスペイン1部、バルセロナのエルネスト・バルベルデ監督は、27日に行われる欧州チャンピオンズリーグ(CL)1次リーグのドルトムント(ドイツ)戦に向けた記者会見に臨み、「問題はここでは全試合で最高の出来が求められること」と語った。

バルセロナは国内リーグで首位に立ち、CLでもF組でドルトムント、インテル(イタリア)、スラビア・プラハ(チェコ)を抑えてトップ。ただ、最近のパフォーマンスに関して厳しい批判を受けている。

CLで直近のスラビア・プラハ戦ではスコアレスドローに終わっており、先週末の国内リーグでは最下位レガネスに終盤のゴールで辛くも逆転勝利を収めていた。

そういったプレッシャーにさらされているバルベルデ監督は「ここバルサでは常に乱気流があるし、そういったことが出てくる。あることについて不平を言われなくても、他のことで不満を言われる」とコメント。

そして「問題はここでは全試合で最高の出来が求められることで、時にはそれができないこともある。先日はビハインドを跳ね返して非常に難しいゲームに勝利したように、ポジティブな面にフォーカスすることもできる」と語り、選手には間違いを犯した際に深刻に受け止めすぎないよう促した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below