May 24, 2018 / 3:00 AM / a month ago

サッカー=レアルのジダン氏、CL決勝控え監督哲学語る

[キエフ 23日 ロイター] - サッカーのスペイン1部、レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督は23日、今週末の欧州チャンピオンズリーグ(CL)決勝戦を前に自身の「監督哲学」を語った。

 5月23日、サッカーのスペイン1部、レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督は、今週末の欧州CL決勝戦を前に自身の「監督哲学」を語った。マドリードで22日撮影(2018年 ロイター/Sergio Perez)

ジダン監督は2016年1月に就任して以来、8つのタイトルを獲得。CLで3連覇を達成すれば監督としては同大会初の快挙となる。

ジダン監督は「私は18年間選手として生活し、多くの指導者、多くの素晴らしい選手ら、そして多くのエゴに対応してきた。ロッカールームがどんなところかよく分かっているし、選手の脳裏を何がよぎっているかについても理解している」と述べた。

さらに、「私は最高の指導者でも、最高の戦術家でもないが、別のものを持っている。それは情熱と希望であり、何よりも価値があるものだ」と続けた。

元レアルMFのクリスティアン・カランブー氏はロイターに対し、「彼は勤勉で負けず嫌いで完璧を求める人間」とコメント。「レアルを見ていると彼がクオリティーを求めていることがよく分かる。うまいパス、適切なポジション取りなどに彼の影響が出ている」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below