for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=欧州CL、セルティック完敗 日本人トリオが出場

 サッカーの欧州CLは5日、各地で1次リーグを行い、F組のセルティックはライプチヒに敵地で1─3の完敗を喫した。写真はセルティックの古橋亨梧(左)と前田大然(2022年 ロイター)

[5日 ロイター] - サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は5日、各地で1次リーグを行い、F組のセルティック(スコットランド)はライプチヒ(ドイツ)に敵地で1─3の完敗を喫した。

セルティックは古橋亨梧、前田大然、旗手怜央がそろってスタメン出場したが、前半27分に先制ゴールを許した。後半2分には古橋のアシストでジョタが同点ゴールを奪ったものの、その後にアンドレ・シルバの2ゴールで突き放された。前田は後半29分、古橋と旗手は後半37分に交代で退いた。

同組ではレアル・マドリード(スペイン)がシャフタル・ドネツク(ウクライナ)に2─1で勝利して3連勝で首位に立った。セルティックは1分2敗で最下位。

E組ではチェルシー(イングランド)がACミラン(イタリア)に3─0で完勝。ザルツブルク(オーストリア)はディナモ・ザグレブ(クロアチア)に1─0で勝利した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up