September 18, 2018 / 3:26 AM / 3 months ago

サッカー=トットナム、CL初戦で5人が遠征に帯同せず

 9月17日、サッカーの欧州CL1次リーグ初戦でインテルと対戦するトットナムは、計5選手が遠征に帯同していないという。写真はトットナムのマウリシオ・ポチェッティーノ監督(2018年 ロイター/Alberto Lingria)

[ミラノ 17日 ロイター] - サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)、1次リーグ初戦でインテル(イタリア)と対戦するトットナム(イングランド)は、計5選手が遠征に帯同していないという。

トットナムのマウリシオ・ポチェッティーノ監督は17日、報道陣に対し、「ウーゴ・ロリス、デレ・アリ、ムサ・シソコはけがのため、ロンドンに残った」とコメント。

さらに「トビー・アルデルワイレルトとキーラン・トリッピアーに関しては、ロンドンで技術的な判断を下した」とし、「スタメン起用できるのは11人だけ。25人も連れてくるわけにはいかなかった」と説明した。

トットナムは1次リーグB組で、バルセロナ(スペイン)、PSVアイントホーフェン(オランダ)とも対戦する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below