March 19, 2019 / 3:58 AM / 8 months ago

サッカー=ロナルドのゴールパフォーマンス、UEFAが調査へ

 3月18日、サッカーのイタリア・セリエA、ユベントスのクリスティアノ・ロナルドは、先週行われた欧州CL決勝トーナメント1回戦、アトレチコ・マドリードとの第2戦での得点後のパフォーマンスが原因で処分を受ける可能性がある。トリノで12日撮影(2019年 ロイター/Alberto Lingria)

[チューリヒ 18日 ロイター] - サッカーのイタリア・セリエA、ユベントスのクリスティアノ・ロナルドは、先週行われた欧州チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦、アトレチコ・マドリード(スペイン)との第2戦での得点後のパフォーマンスが原因で処分を受ける可能性がある。

ロナルドは12日のアトレチコ戦でハットトリックを達成。チームを3─0の勝利に導いたが、欧州サッカー連盟(UEFA)はゴールパフォーマンスのひとつが「不適切」だったとし、21日に聞き取り調査を行うという。

第1戦ではアトレチコのディエゴ・シメオネ監督がチームの得点後、観客に向かい、両手をズボンの間に当てて喜びのパフォーマンスを披露。ロナルドは第2戦で似たようなジェスチャーを行った。

シメオネ監督は2万ユーロ(約252万円)の罰金を受けたが、第2戦でのベンチ入り停止処分にはならなかった。ユベントスはアトレチコに2戦合計3─2で勝利。準々決勝ではアヤックス(オランダ)と対戦する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below