November 30, 2018 / 1:59 AM / 12 days ago

サッカー=リバプールDF、ネイマールの「演技」にいら立ち

 11月29日、サッカーのイングランド・プレミアリーグ、リバプールのDFアンドリュー・ロバートソンは、28日に行われた欧州CLのパリ・サンジェルマン戦でのネイマール(写真下)の「演技」に苛立ちを覚えたものの冷静に対処すべきだったと語った。パリで28日撮影(2018年 ロイター/Charles Platiau)

[29日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、リバプールのDFアンドリュー・ロバートソンは、28日に行われた欧州チャンピオンズリーグ(CL)のパリ・サンジェルマン(PSG、フランス)戦でのネイマールの「演技」にいら立ちを覚えたと話した。

1─2で敗れたリバプールは同試合で20回のファウルを取られ、イエローカードを6枚出された。ロバートソンはスカイスポーツで、リードしていたPSGが時間稼ぎの駆け引きをしていたとし、「どのくらい時間を消費したのか知りたいし、いらいらした」と振り返った。

さらに「PSGと戦う時はそういったことに向き合わないといけない。特に彼(ネイマール)に対しては。ネイマールがいつものように転がる時は、フラストレーションがたまる。それが彼のやり方だし、われわれはそれに対処しなければならなかった」とし、感情をコントロールして戦う必要があったと語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below