for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=バルセロナ、欧州CLで2連敗 監督に圧力高まる

 サッカーの欧州CLは29日、各地で1次リーグ第2戦を行い、E組のバルセロナはベンフィカに0─3で敗れた。中央はバルセロナのロナルド・クーマン監督(2021年 ロイター)

[リスボン 29日 ロイター] - サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は29日、各地で1次リーグ第2戦を行い、E組のバルセロナ(スペイン)はベンフィカ(ポルトガル)に0─3で敗れた。

バルセロナは前半に先制点を奪われると、後半にも2失点。試合終了間際にはエリック・ガルシアが退場処分になった。開幕戦でバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)に0─3で敗れたのに続き連敗になった。

同組ではバイエルンが2連勝を飾り、バルセロナは最下位に沈んでいる。ロナルド・クーマン監督はチーム力について「議論するつもりはない。何年も前のバルセロナと比較しても意味がない。それは明らかだ」と述べた。

去就に関するプレッシャーの強まるクーマン監督は「私は選手たちと彼らの態度に支えられていると感じている。クラブのことはよく分からない。話せることはない。なぜならクラブがどう考えているか分からないからだ。それは私の手には負えない」と話した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up