December 18, 2019 / 1:32 AM / 7 months ago

サッカー=クラブW杯、フラメンゴがアルヒラルに逆転で決勝へ

 サッカーのクラブワールドカップ(W杯)準決勝、南米代表のフラメンゴがアジア代表のアルヒラルを3─1で下し、決勝進出を決めた。写真は勝利を喜ぶフラメンゴの選手たち(2019年 ロイター/Kai Pfaffenbach)

[ドーハ 17日 ロイター] - サッカーのクラブワールドカップ(W杯)は17日、ドーハで準決勝を行い、南米代表のフラメンゴ(ブラジル)がアジア代表のアルヒラル(サウジアラビア)を3─1で下し、決勝進出を決めた。

前半18分に先制を許し、1点ビハインドで折り返したフラメンゴだったが、後半4分にジョルジアン・デ・アラスカエタのゴールで同点に追いついた。さらに、同33分にはブルーノ・エンリケが頭で押し込み逆転すると、試合終盤にはオウンゴールで追加点を得た。

リバプール(イングランド)─モンテレイ(メキシコ)による準決勝のもう1試合は18日に予定されており、勝者が21日の決勝でフラメンゴと対戦する。

フラメンゴのジョルジェ・ジェズス監督は、「対戦相手を選ぶことはできないが、気にしない。両チームともに決勝へ進むための高いクオリティを持っている。どちらが準決勝で勝っても、土曜日(決勝戦)は私のキャリアで最も重要な試合のひとつになるだろう」と話した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below